2009年09月07日

チャイルドシート選び 我が家はコンビとレカロ

チャイルドシート選び、我が家はこんな感じでした、というお話です。

らぶじら自身はそんなにこだわりはありませんでした。アップリカとかコンビとか、そういう大手メーカーのそこそこの値段のものならどれを選んでも間違いないだろうという適当ぶり。

我が家は共働きなので車は2台。チャイルドシートはどちらかの車に付けて必要な時に付け替えるというのが最初の案でしたが、周りには「それはすっごく面倒だし、いざ緊急で、っていうときに困るよ」と言われ断念。

そこでそれぞれの車にどんなチャイルドシートを付けるか、という話になりました。
らぶじらはどっちも同じでいいじゃん?なんて思っていたのですが、
どうやら旦那には旦那の考えがある様子。
そこで旦那の意見を聞いてみると、
「俺の車レカロシートだから、チャイルドシートもレカロがいい!」と…。
レカロのチャイルドシートなんてあるの?」
って聞くと、もう下調べが済んでいたらしくネットの画面を見せられて
「ほら♪」って(笑)
車好きの旦那が自分の車にチャイルドシートを乗せるにあたって、行き着いたもっとも納得のいく妥協案だったみたいです。



ちゃんと新生児対応みたいだし、別に文句はないけれど…らぶじらの車にもレカロはイヤだな。
ということで、らぶじらはらぶじらなりに調べて行き着いたのが、これ。



コンビのゼウスターン
らぶじらの車は軽なので、チャイルドシートを乗せるだけでも窮屈なのに、そこに子どもを乗せるとなると…と思い、ドアの方へチャイルドシートそのものの向きを回せて乗り降りさせやすいコンビのゼウスターンをチョイス。

その後生まれる前に二つとも届き、車に設置。
生まれてからはまず旦那のレカロの方で産院からチャイルドシートデビュー。
レカロの方はすっぽりと赤ちゃんがつつまれている感じで、ベルトの装着もしやすくいい感じでした。

らぶじらのコンビのゼウスターンの方は、もくろみ通り回転するのがとても便利です。軽自動車の方にはぜひおすすめ。

もうすぐ1歳になる息子は、どちらのチャイルドシートで遠出しても嫌がらず座っていてくれます。
これからも長く使うので、妥協しないで選んでよかったです♪
posted by らぶじら at 13:28| Comment(0) | *ベビー用品(大きめのもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。